『笛師九兵衛カラクリズムコンサート』

今年の夏休みは地域でコンサートをいっしょに楽しみませんか。
世界にひとつだけの手作り楽器によるコンサート。
大分市内10ヶ所にて。ぜひご参加ください。
葦笛工房『笛師九兵衛 カラクリズムコンサート』

笛師九兵衛カラクリチラシ表

チラシ両面PDF>>>こちら

【公演日程】
① 7月21日(金) 10:00開演 大分西部公民館 集会室★
② 7月21日(金) 15:00開演 コンパルホール300号
③ 7月22日(土) 18:30開演 アイネス2F大会議室★
④ 7月24日(月) 10:00開演 丹生校区公民館
⑤ 7月25日(火) 10:30開演 判田台集会所ホール
⑥ 7月26日(水) 10:30開演 下郡校区公民館★(北下郡公民館)
ー 7月27日(木) 09:45開演 碩田学園小アリーナ(育成クラブ公演)
⑦ 7月27日(木) 15:00開演 横瀬地区公民館
⑧ 7月28日(金) 10:00開演 敷戸公民館 2Fホール
⑨ 7月28日(金) 15:00開演 寒田区公民館 ホール

★マークの会場は駐車スペースが少ないのでご注意ください。

どなたでも鑑賞券で参加することができます。
1歳~3歳 500円(当日600円)0歳は無料。
4歳~おとな 1,000円(当日1,200円)
※小学生以下の子どもたちの鑑賞券には、
 大分市発行の「
子育てほっとクーポン」を利用することができます。

【チケットのお申し込み】
申込者名:
住所:
連絡先(電話番号):
参加希望のステージ番号:①~⑨のいづれか
鑑賞券申込数 1~3歳( )枚+4歳以上( )枚

以上の内容を、電話やFAX、メールにてご連絡ください

大分市子ども舞台芸術フェスティバル実行委員会
(おおいた子ども劇場内)
TEL/FAX 097-536-1038 E-mail oitagekijo@ap.main.jp





劇団仲間『ぼくはアフリカにすむキリンといいます』

5月幼児・低学年対象例会(舞台鑑賞会)は
劇団仲間公演
『ぼくはアフリカにすむキリンといいます』

とき:5月28日(日) 15:30開演

ところ:ホルトホール大分 小ホール



ぼくはアフリカに~チラシ表

両面チラシpdfデータ→
こちら

アフリカにすむ一頭のたいくつなキリンが、手紙を書きました。
配達をするのは、やはりたいくつなペリカン。
「地平線のむこうでさいしょにあった動物」あてにかかれた手紙は、
だれにとどいたかというと……。
そして、それからどうしたかっていうと…?


キリンさんのふとした思いつきから始まるこの物語。
未知のものへの興味がたくさんの出会いを生み出していきます。
そして新しい世界へふみだす勇気をわきたたせてくれます。
お芝居をみにきてくれる子どもたちも、キリンたちといっしょにワクワクしながら、空想することの楽しさを体験できたら・・・と願っています。

この機会に子ども劇場に入会していっしょに舞台の楽しさ、感動を共有したり、地域で楽しく遊びあったりしませんか?

0~3歳乳幼児親子対象『ぐぅちょっぱっ劇場』

5月は0~3歳の乳幼児親子を対象にした例会(舞台鑑賞会)があります。
NPO法人あそび環境Museumアフタフ・バーバンによる

『ぐぅちょっぱっ劇場』

とき:5月21日(日)11:00開演

ところ:コンパルホール 300会議室


ぐぅちょっぱっ劇場~チラシ表s

両面チラシpdfデータこちら


「ぐぅ」と「ちょっ」と「ぱ~」を真ん中にして、子どもと大人が自分の中の想いを積み重ね、ひとつの形にしていく時間。
それが「ぐぅちょっぱ劇場」です。
言ってみよう!演ってみたい!という、ほんの少しの勇気と関わりあう仲間と認め合う笑顔があれば、「ぐぅちょっぱっ」の世界は無限に広がっていきます。
前半は、「ぐぅ・ちょっ・ぱっ」の遊びうたを手がかりに、体を使ったり想像力を使ってあそびます。
後半は、エリック・カールの『はらぺこあおむし』をモチーフに、「あおむしくんのぼうけん」というお話を、軍手やひもを使っていろんな表現をします。客席もいつのまにか演じる側となり、いっしょにお話の世界を遊んでいこうというものです。


みどりの森で生まれたあおむし君は、色んな食べ物を食べて成長していきます。しかし、くもに追われ、違う森へ落っこちてしまいます。でもその森でもたくましく色んな食べ物を食べていくあおむし君でしたが、ついにおなかが痛くなって動けなくなってしまいます。
さぁ、あおむしは自分の森に帰れるのでしょうか。そしてやがて蝶になって飛び立つことができるのでしょうか。

5月の舞台鑑賞を機会に子ども劇場に入会して親子で生の舞台を楽しんだり、子育て仲間とおしゃべりしたり、あそんだりしませんか?
どうぞ気軽にご入会ください。



こんにゃく座公演『オペラ 銀のロバ』

オペラシアターこんにゃく座公演

オペラ『銀のロバ』

大分公演がいよいよ近づいてきました。
NPO法人おおいた子ども劇場5月高学年例会(舞台鑑賞会)
19:00開演(開場18:30)
iichiko音の泉ホール(iichiko総合文化センター4F)

子ども劇場例会は会員になって見るのが基本で、当日受付で入会受付もしていますので。当日入会して鑑賞できます。会費のみで鑑賞できます。
また入会せずに当日鑑賞もできます。(鑑賞券は3,000円)

こんにゃく座のオペラ『銀のロバ』
ぜひいっしょにお楽しみください。


2/14(火) 劇団前進座 創作歌舞伎『牛若丸』

劇団前進座 創作歌舞伎『牛若丸』
                                ◆併演『歌舞伎の楽しさ』

日時:2017年2月14日(火) 18:30開演
        (開場:18:00 上演時間:2時間)
会場:ホルトホール大分 大ホール

1-08牛若丸(表)大分1020

1966年に福岡で子ども劇場がうまれて50周年、1931年に劇団前進座が創立して85周年を記念しての創作歌舞伎『牛若丸』
いっしょに今回の公演を企画した別府親と子の劇場も創立40周年を記念しての例会(舞台鑑賞会)です。

子どもからおとなまで、歌舞伎を観たことがないという方でも、その魅力がよくわかり楽しめる舞台となっています。
ぜひこの機会に、世界文化遺産のひとつである日本の歌舞伎の世界をお楽しみください。親子、そしておじいちゃん、おばあちゃんも、三世代いっしょに楽しめますよ。

観劇方法は2つ
① 子ども劇場に入会して観る。※こちらがオススメ
4才以上 月会費 1,200円 入会金+200円(入会月のみ)
※入会は最低2ヶ月以上の継続が必要です。

会員券で観ることができます。鑑賞券を買う必要はありません。
また、会員でないお父さんが参加するときのお父さん券(1,200円)扱いや、
3月公演のプラス参加(1,200円)などができるようになります。

② 今回だけ鑑賞券を購入して観る。
4才以上ひとり 3,000円(当日500円増)
ペア券(2枚組)  5,500円(ペア券は前売のみ)


どうぞ電話やメール、FAXなどで気軽にお問い合わせください。
TEL/FAX 097-536-1038  E-mail oitagekijo@ap.main.jp
前売鑑賞券は、会場であるホルトホール大分でもお求めいただけます。
プロフィール

おおいた子ども劇場

Author:おおいた子ども劇場
生の舞台の感動と、たくさんの楽しい仲間に出会える子ども劇場

LINE@友だち追加
友だち追加数
カテゴリー
リンク
最近の記事+コメント
メールフォーム
事務局へメールを送れます。
お問い合わせ、資料希望など
お気軽にどうぞ。

名前:
メールアドレス:
件名:
本文:

ブログ内検索
RSSフィード