FC2ブログ
夏休みは『チカパンの大道芸!!』
おおいた子ども劇場では、今年の夏休みも有志による実行委員会をつくって、市内各地域の公民館や集会所などで生の舞台を楽しむ『大分市子ども舞台芸術フェスティバル』をとりくみます。
今年の上演作品は、
パントマイム プラネット
『チカパンの大道芸!!』
1907chikapan_a.jpg

《チカパン プロフィール》
黒ウク1
カパンは女性のパントマイミストです。
言葉や唄を使って演じる独自のマイムスタイルで活躍中。
東京都公認
ヘブンアーティスト。
TV番組「ポンキッキーズ」ではガギグ原人やキーズロボなどでレギュラー出演しました。
ェコのパペットフェスで出演作「シアタートライアングル」が最優秀作品賞、自身も主演賞を受賞。
観客を巻き込み繰り広げるショーは、やさしさと可笑しさに溢れ、小さな子どもからお年寄りまで世代を超えて楽しめます。
小さな身体で観客の想像力に語りかけ全国を駆け回っています。
パントマイムプラネットを主宰しています。

チカパンの大道芸!!
ハンガーにかかる多種多様なかぶり物
きょうはどれにしようかな?
関取、バニー、コックに赤白帽、
どれもこれも、ろくなことになりゃしない。
最後にえらんだ大道芸人の山高帽。
お客さんを巻き込んで、大道芸の旅にでます。

【上演日程】
2019年7月21日(日)~31日(水)
※一般参加は29日(月)までです。
会場は各地域の公民館・集会所など。
1907chikapan_b.jpg
【鑑賞券】
4才~おとな 前売1,000円(当日1,200円)
1~3才 前売 500円(当日 600円)

【お申し込み・お問い合わせ】
大分市子ども舞台芸術フェスティバル実行委員会 事務局
(NPO法人おおいた子ども劇場内)

TEL/FAX 097-536-1038
E-mail oitagekijo@ap.main.jp

地域で親子、お友だち、おじいちゃん、おばあちゃんといっしょに、笑いあって楽しい時間をすごしませんか?
『おしばいがやってくる日は、地域のおまつり!!』
どうぞお楽しみに。
公演チラシのpdfデータをダウンロードできます→こちら


【 2019/06/23 08:19 】

舞台芸術 | コメント(0) | トラックバック(0) |
5/22(水) 人形劇団プーク公演『三びきのやぎのがらがらどん』
いよいよ近づいてきました。どうぞお見逃しなく。
5月幼児~低学年対象例会(定例舞台鑑賞会)《人形劇》
人形劇団プーク公演
『三びきのやぎのがらがらどん
              併演 いつもちこくのおとこのこ』

【日時】5月22日(水) 18:30開演
【会場】iichiko音の泉ホール

【 2019/05/19 16:35 】

舞台芸術 | コメント(0) | トラックバック(0) |
3/17(日)人形劇団ののはな公演『ともだちげきじょう』
3月幼児・低学年対象 舞台鑑賞例会
人形劇団ののはな公演『ともだちげきじょう』
190317tomodachi_a.jpg
【日時】3月17日(日) 11:15開演
(11:00開場/上演45分)
【会場】コンパルホール 4F集会室

5本で構成された幼児・低学年向けの楽しい作品です。
乳児も良く見ます。
最初はセリフのない作品。次はワークから生まれた作品です。
想像する楽しさと創造性を刺激します。
後半は人気の絵本「うどんのうーやん」。
食べ物のうどんが困った人や弱い人を助けて一緒にどんぶりに入り出前に行くのです。
愉快で温かいお話です。様々な人形の動きに魅力があります。
観客と一緒にわいわいと楽しみます。
190317tomodachi_b.jpg

人形劇団ののはな website→こちらから

ぜひいっしょに楽しみましょう。
子ども劇場では新規会員募集中です。
気軽に事務所にお問い合わせください。
TEL/FAX 097-536-1038
E-Mail oitagekijo@ap.main.jp

【 2019/03/11 02:11 】

舞台芸術 | コメント(0) | トラックバック(0) |
0~3歳乳幼児親子におくる、はじめてのおしばい『ぴーかぶー』
1月24日(木)~27日(日)に開催される日本劇作家大会の大分連携企画として、
0~3歳乳幼児親子のための はじめてのおしばい
劇団風の子九州『ぴーかぶー』
を上演いたします。

ぴーかぶー表
日時:2019年1月27日(日) 11:10開演
            (11:00開場 上演時間40分)
会場:J:COMホルトホール大分 小ホール
参加対象:0~3歳乳幼児の親子
参加費:0歳無料、1~3歳 800円 おとな1,200円
                ※劇作家大会参加費1,000円は不要です。

公演案内チラシ(約5MB)→
こちらから

生まれてはじめて出会う舞台として、0~3歳の乳幼児の親子を対象につくられた『ぴーかぶー』は、1995年の初演いらい、好評で全国各地で上演、再演を重ねてきました。
今回は劇作家大会開催の機会をえて上演のはこびとなりました。
ぜひこの機会に、親子でゆったりとくつろぎながら幸せの時間を味わってください。

50組の定員です。必ず事前申込みをしてください。
お申し込み先は、NPO法人おおいた子ども劇場
TEL/FAX 097-536-1038
E-mail
oitagekijo@ap.main.jp
【 2019/01/14 11:03 】

舞台芸術 | コメント(0) | トラックバック(0) |
12/14(金) 人形劇 『おやゆびひめ 真冬に春がやってきた』
2018年12月は大きな舞台での人形劇公演を楽しみます。
人形劇団クラルテ
『おやゆびひめ 真冬に春がやってきた』

oyayubi181214_a.jpg

日時>2018年12月14日(金) 18:30開演
会場>J:COMホルトホール大分 大ホール


《ものがたり》
アンデルセンの『親指姫』を元に
        ソビエトで生まれた壮大な人形劇

わたしは、花から生まれた女の子。
お姉さんは「おやゆびちゃん」とよんでくれました。
いじわるな黒猫に追いかけられ
窓からとび出してガマにさらわれてしまいます。
でも、チョウチョとサカナがわたしを助けてくれました。
やがて森に秋がきて、木の葉が散りはじめました。
そして、冬になり、あたり一面真っ白な雪でおおわれて…
おやゆびちゃんがつづる勇気とやさしさ、心あたたまるものがたり。

oyayubi181214_b.jpg

鑑賞参加する場合には
①一般鑑賞券で参加する。
②子ども劇場の会員になって会員券で参加する。

の2つの方法があります。
気軽に子ども劇場事務所へお問い合わせください。
今回はおおいた子ども劇場と別府親と子の劇場の合同鑑賞会です。
どちらの事務所にお電話いただいてもかまいません。


【 2018/11/26 01:56 】

舞台芸術 | コメント(0) | トラックバック(0) |
| ホーム | 次ページ