スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

3/15(日) 劇団仲間公演『空の村号』

3月小・中・高校生・おとな対象例会(定例舞台鑑賞会)
劇団仲間『空の村号』がいよいよ大分公演を迎えます。

日時:3月15日(日) 15:30開演と18:30開演の2回公演
会場:コンパルホール3F 多目的ホール


空の村号チラシ表
チラシ(両面)のPDFファイルは→Googleドライブ

福島の美しい里山で暮らす酪農一家の長男、楠木空は小学5年生。
牛の世話もいまいちだし特に将来の夢もない。
ある日、テレビにでていた映画監督が
「全て優秀なスタッフがやってくれて、私は何もしていません。」
と言うのを聞き、映画監督になろうと考える。
2011年3月11日、東日本を突然襲った震災と原発事故…。
家族も村も大きく揺れ動く中、空は取材にきている映画監督に出会い、
本当のことを映すのがドキュメンタリーであると教わる。
震災後の様子を見ていて、本当のことなんて面白くないと感じた空は、
本当の事がひとつも入っていない映画を撮ることにした。
タイトルは「宇宙海賊船・空号の冒険

震災と原発事故を経験した村と家族の忘れてしまいたくない物語。
九州に住んでいると遠いことのように感じてしまいがちですが、
いまもふるさとに帰ることができない人たちがいる現実がある。
ぜひ多くの方々と観て、いろんなことを感じあいたいなと思います。

「子どもに向けた舞台は、夢と希望と笑いがなければいけない」という
原作者の篠原久美子さんの言葉どうりの笑いにあふれた舞台です。

今回の舞台のチケットは、
チケット
こいのばりチケットです。作品とつながる思いです。

ごの舞台は昨年の東京芸術座『夏の庭』公演につづき、
おおいた子ども劇場と別府親と子の劇場の2劇場合同例会です。
また、県北のなかつ子ども劇場の会員もバスで観劇参加します。

まだ会員でない方が入会して観劇することも大歓迎ですし、
この作品だけ観たい場合は賛助会員1口 3,000円で鑑賞券を発行します。
当日会場受付にて入会受付もしていますので、どうぞ気軽においでください。

九州沖縄で1月下旬から4月下旬まで66ステージもの公演があります。
この作品との出会いを各地の人たちと共有できることもうれしいです。
関連記事
  1. 2015/03/15(日) 15:30:00|
  2. 舞台芸術
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<3/15(日)劇団仲間公演『空の村号』2ステージ | ホーム | 3/8(日)は劇団道化『3びきのコブタ』>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://oitagekijo.blog100.fc2.com/tb.php/289-c505ccec
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。