熊本県子ども劇場連絡会より地震被害の状況

NPO法人熊本県子ども劇場連絡会より4月19日(火)午前、facebookページに地震被害状況の書き込みがありました。他県の多くの方々も心配していると思いますので、こちらのブログにも埋め込み転載いたします。
地震は余震がつづいていていまだ収束のきざしが全くみえません。被害がさらにひろがらないこと、また必要な支援物資が早くみなさんの元に届くことを願っています。

地震がおさまってからの被災地域の子どもたちや子ども劇場の活動再建への支援についてはあらためてご案内します。

ちなみに大分県も地震で不安な状況で、活動の延期などを余儀なくされていますが、子ども劇場の事務所は無事ですし、一時避難した人たちも多くは通常の生活にもどっています。県内で一番被害が大きいのは観光地で有名な湯布院町です。ただ、昨日(18日)も熊本・大分県境付近で震度5強の地震があり、竹田市で土砂崩れなども起きています。今後もどのような被害がでるかわかりません。どうぞ身の安全第一に気をつけてお過ごしください。
関連記事

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

おおいた子ども劇場

Author:おおいた子ども劇場
生の舞台の感動と、たくさんの楽しい仲間に出会える子ども劇場

LINE@友だち追加
友だち追加数
カテゴリー
リンク
最近の記事+コメント
メールフォーム
事務局へメールを送れます。
お問い合わせ、資料希望など
お気軽にどうぞ。

名前:
メールアドレス:
件名:
本文:

ブログ内検索
RSSフィード