FC2ブログ
3/17(日)人形劇団ののはな公演『ともだちげきじょう』
3月幼児・低学年対象 舞台鑑賞例会
人形劇団ののはな公演『ともだちげきじょう』
190317tomodachi_a.jpg
【日時】3月17日(日) 11:15開演
(11:00開場/上演45分)
【会場】コンパルホール 4F集会室

5本で構成された幼児・低学年向けの楽しい作品です。
乳児も良く見ます。
最初はセリフのない作品。次はワークから生まれた作品です。
想像する楽しさと創造性を刺激します。
後半は人気の絵本「うどんのうーやん」。
食べ物のうどんが困った人や弱い人を助けて一緒にどんぶりに入り出前に行くのです。
愉快で温かいお話です。様々な人形の動きに魅力があります。
観客と一緒にわいわいと楽しみます。
190317tomodachi_b.jpg

人形劇団ののはな website→こちらから

ぜひいっしょに楽しみましょう。
子ども劇場では新規会員募集中です。
気軽に事務所にお問い合わせください。
TEL/FAX 097-536-1038
E-Mail oitagekijo@ap.main.jp

【 2019/03/11 02:11 】

舞台芸術 | コメント(0) | トラックバック(0) |
2/10(日)はぐるんぴょんひろば
乳幼児おやこの全体あそび会『ぐるんぴょんひろば』を
2月10日(日)に行います。

ぐるんぴょんひろば190210
今回の『ぐるんぴょんひろば』は、3月の幼児低学年例会
人形劇団ののはな『ともだちげきじょう』でやってくる
納富俊郎さんをお迎えして、ワークショップ&お話の会をします。
ちいさい人たちもたのしい工作がありますよ。
どんなものをつくるかは当日のおたのしみに。
きっとおうちに帰っても親子でいっしょにたのしめます。
申込み〆切りは2/1(金)となっていますが、まだ参加に余裕がありますので、参加申込みお待ちしています。
【日時】2月10日(日) 10:00~11:30
【会場】J:COMホルトホール大分 402和室
【参加費(材料代)】ひとり200円
【申込みは】NPO法人おおいた子ども劇場
TEL/FAX 097-536-1038
E-Mail
oitagekijo@ap.main.jp
【 2019/02/03 22:33 】

お知らせ | コメント(0) | トラックバック(0) |
0~3歳乳幼児親子におくる、はじめてのおしばい『ぴーかぶー』
1月24日(木)~27日(日)に開催される日本劇作家大会の大分連携企画として、
0~3歳乳幼児親子のための はじめてのおしばい
劇団風の子九州『ぴーかぶー』
を上演いたします。

ぴーかぶー表
日時:2019年1月27日(日) 11:10開演
            (11:00開場 上演時間40分)
会場:J:COMホルトホール大分 小ホール
参加対象:0~3歳乳幼児の親子
参加費:0歳無料、1~3歳 800円 おとな1,200円
                ※劇作家大会参加費1,000円は不要です。

公演案内チラシ(約5MB)→
こちらから

生まれてはじめて出会う舞台として、0~3歳の乳幼児の親子を対象につくられた『ぴーかぶー』は、1995年の初演いらい、好評で全国各地で上演、再演を重ねてきました。
今回は劇作家大会開催の機会をえて上演のはこびとなりました。
ぜひこの機会に、親子でゆったりとくつろぎながら幸せの時間を味わってください。

50組の定員です。必ず事前申込みをしてください。
お申し込み先は、NPO法人おおいた子ども劇場
TEL/FAX 097-536-1038
E-mail
oitagekijo@ap.main.jp
【 2019/01/14 11:03 】

舞台芸術 | コメント(0) | トラックバック(0) |
日本劇作家大会2019 大分大会
1月24日(木)から27日(日)の4日間、
日本劇作家大会が大分市で開催されます
劇作家、演出家、俳優、声優、舞台美術家、映画監督など180名が大挙大分市入り。全国から延べ1万人を越える参加者で、「演劇文化・舞台芸術・映画」の世界、これからの展開、未来について語り合う祭典です。


jpac2019_in_oita.jpg

大会特設サイト https://jpac2019-oita.org

上演、リーディング、ワークショップ、シンポジウムなど、多彩な企画が4日間でなんと全64企画。一部有料企画もありますが、登録料1,000円で選択できます。
どなたでも参加し楽しめる演劇イベント《劇作家大会》です。
大分市開催のこの機会にぜひご参加ください。
参加登録は下記サイトからできます。
https://jpac2019-oita.org/entry/

【 2019/01/14 10:07 】

お知らせ | コメント(0) | トラックバック(0) |
12/14(金) 人形劇 『おやゆびひめ 真冬に春がやってきた』
2018年12月は大きな舞台での人形劇公演を楽しみます。
人形劇団クラルテ
『おやゆびひめ 真冬に春がやってきた』

oyayubi181214_a.jpg

日時>2018年12月14日(金) 18:30開演
会場>J:COMホルトホール大分 大ホール


《ものがたり》
アンデルセンの『親指姫』を元に
        ソビエトで生まれた壮大な人形劇

わたしは、花から生まれた女の子。
お姉さんは「おやゆびちゃん」とよんでくれました。
いじわるな黒猫に追いかけられ
窓からとび出してガマにさらわれてしまいます。
でも、チョウチョとサカナがわたしを助けてくれました。
やがて森に秋がきて、木の葉が散りはじめました。
そして、冬になり、あたり一面真っ白な雪でおおわれて…
おやゆびちゃんがつづる勇気とやさしさ、心あたたまるものがたり。

oyayubi181214_b.jpg

鑑賞参加する場合には
①一般鑑賞券で参加する。
②子ども劇場の会員になって会員券で参加する。

の2つの方法があります。
気軽に子ども劇場事務所へお問い合わせください。
今回はおおいた子ども劇場と別府親と子の劇場の合同鑑賞会です。
どちらの事務所にお電話いただいてもかまいません。


【 2018/11/26 01:56 】

舞台芸術 | コメント(0) | トラックバック(0) |
前ページ | ホーム | 次ページ