FC2ブログ
12/15(日) 人形劇『かえるくん・かえるくん』
12月の幼児対象の舞台鑑賞会のごあんないです。

人形劇団ひぽぽたあむ 公演
              『かえるくん・かえるくん』
kaerukun_a.jpg
とき:2019年12月15日(日) 11:15開演(11:00開場)
ところ:コンパルホール 5F柔剣道場

★公演チラシのpdfファイルこちらから

原作はオランダの美しい絵本。
小さな人たちもおひざの上で安心して見られるように、
静かなピアノ曲にあわせて丁寧につくりました。

「今日はとくべつなひ」だと
野うさぎくんに聞いたかえるくんが
「とくべつ」を探しにでかけるお話と、
森の中で新しい友達に出逢うお話の2本立て。

人形劇団ひぽぽたあむのwebsiteこちらから

子ども舞台芸術作品ガイド2020 紹介ページこちらから

ぜひこの舞台を機会に、親子で生の舞台体験をお楽しみください。
子ども劇場は、舞台芸術体験や地域でのあそび体験を通して、
子どももおとなもいろんな人と出逢い、知り合い
つながって、共に育ちあっていきたいと活動をしています。

舞台鑑賞や子ども劇場への入会のお問い合わせは、
お気軽に子ども劇場の事務所まで。
TEL./FAX. 097-536-1038
E-Mail
oitagekijo@ap.main.jp

【 2019/12/05 03:27 】

舞台芸術 | コメント(0) | トラックバック(0) |
11/16(土) 50周年プレ企画 人形劇ユニット『あぶない2人』公演
facebookページ掲載へのリンクです。
【 2019/11/12 22:38 】

お知らせ | コメント(0) | トラックバック(0) |
10/27(日) 0~3歳乳幼児親子対象 『○△□(まるさんかくしかく)ちゃん』
10月の舞台鑑賞会のごあんないです。
0~3歳乳幼児親子 対象限定
GEKIDAN AFRICA 公演
(まるさんかくしかく)ちゃん
○△□ちゃんチラシ-001s
と き:10月27日(日) 11:00開演
                                  (開場10分前/ 上演約40分)

ところ:アイネス 2F大会議室
公演チラシのpdfファイル(約2MB)→ここをクリック

タイコのコトバは魔法のことば
生まれてまもない子どもが、ひとりの観客として、親と一緒に本物の芸術に触れる機会を!という思いから◯△□ちゃんは生まれました。◯△□ちゃんは、0~3歳の乳幼児親子のためのセリフのないアフリカンパフォーマンスです。
タイコのコトバは魔法の言葉。
動物の革や木でできた自然素材の楽器が紡ぎ出す「生音」が、言葉が出る前の子どもたちに優しく語りかけ、やがてアフリカのリズムの世界へ誘います。

GEKIDAN AFRICAは...
九州を代表するアフリカンアーティスト達が集結してできた、総勢20名に及ぶエンターテイメント集団。
劇団編成は、ジェンベなどアフリカの伝統打楽器からなる楽団と、エネルギッシュなアフリカンダンスを展開する舞踏団からなります。
GEKIDAN AFRICAのwebsite→こちらから

子ども舞台芸術作品ガイド2020 紹介ページ→こちらから

ぜひこの舞台を機会に、乳幼児親子で生の舞台体験をお楽しみください。
また、子ども劇場の乳幼児部では、乳幼児をもつ親たち自身が考えて楽しい活動をしています。同じ子育て世代の親どうし、そして子どもたちのつながりもひろがります。
いっしょに子育てを楽しみ、子どもの育ちを楽しみましょう

舞台鑑賞や子ども劇場への入会のお問い合わせは、
お気軽に子ども劇場の事務所まで。
TEL./FAX. 097-536-1038
E-Mail
oitagekijo@ap.main.jp

【 2019/10/27 11:00 】

舞台芸術 | コメント(0) | トラックバック(0) |
10/20(日) 『サーカスの灯』 ラストラーダカンパニー公演
10月例会(定例舞台鑑賞会) 4歳~おとな対象の舞台は、
La strada company(ラストラーダカンパニー)公演
『サーカスの灯(ひ)』

サーカスの灯チラシ表s

とき:10月20日(日) ①15:30開演 ② 18:30開演
ところ:コンパルホール 3F多目的ホール


チラシpdfファイルこちらから

和紙×灯×道化師
真っ白な和紙のサーカステントと
言葉を使わない道化師の想像力あふれる舞台。
サーカスはいつの間にかやってきて、
いつの間にか去っていく。
当たり前だと思っていることが、
ふと当たり前でなくなってしまうかのように。
海外でも数々の受賞をしている実力派コンビ、
Chang&LONTOが贈る、
子どもの頃読んだ大切な絵本を今でも思い出せるような…
そんな温かさの灯る舞台です。

La strada company -ラストラーダカンパニー-
国内外で道化師を学んだChang&LONTOに​より、道化師と舞台作品を追求すべく2018年に設立。
おもに舞台作品を中心に全国の劇場、幼稚園、保育園、学校、おやこ劇場、子ども劇場で公演をしています。
また、道化師やパントマイム、身体表現のワークショップや講座なども開講しています。
「ラストラーダカンパニー」の由来は、この道を志すきっかけの一つとなったイタリアの映画フェデリコ・フェリーニ監督の「道」(イタリア語表記が”La strada”)からきています。
ラストラーダカンパニーのwebsiteこちらから

子ども舞台芸術作品ガイド2019 紹介ページこちらから

【 2019/09/23 12:32 】

舞台芸術 | コメント(0) | トラックバック(0) |
『チカパンの大道芸』公演スタートです。
7月19日(金)が1学期の終業式で子どもたちは夏休み入り。
そして21日(日)からは、今年の子ども舞台芸術フェスティバル
パントマイムプラネット『チカパンの大道芸』公演がスタートです。

満席となっている会場がでてきていますが、
これから参加できる会場もまだまだありますので、
ぜひいっしょに楽しみましょう。
参加申込、おまちしております。
【お申し込みは】
フェスティバル実行委員会事務局
TEL/FAX 097-536-1038
E-mail oitagekijo@ap.main.jp

公演期間中は、事務所を留守にすることも多くなります。
留守番電話にお名前と連絡先をのこしていただければ、
折り返しご連絡いたします。

【満席情報】
※以下の2会場は満席の状況となっていますので申込は〆切ります。

ステージ番号③ 7/22(月) 西部公民館
ステージ番号⑩ 7/29(月) 丹生校区公民館

おおいた子ども劇場の活動マップに、フェスティバル公演会場を
マークしましましたので、ご参考にどうぞご覧ください。

【 2019/07/21 14:19 】

お知らせ | コメント(0) | トラックバック(0) |
前ページ | ホーム | 次ページ